So-net無料ブログ作成
検索選択

首都圏の交通物流は今日も大変でした。 [日記・雑感]

今日は三鷹に出勤予定でした。
JRが動いているものと思って安心していたら東海道線・
横須賀線・京浜東北線が動いていないとか!

慌てて7:00に京浜急行の横須賀中央駅へダッシュ!
すぐに快速特急が来て、とりあえず乗れました。
しかし窓から見る途中駅は入場規制で駅前に延々と長蛇の列!

ちなみにJRの動いていない横浜駅はこんなでした。
2011031401.jpg

9:00過ぎにようやく品川駅着。
通常より1時間ちかくオーバーしました。
山手線、中央線は動いていましたが、三鷹に着いたのは
10:30過ぎでした。

この時点でまだ三鷹駅は都心に向かう人々が行列を
作っていて入場制限されていました。
2011031402.jpg


午前中は本来、本社に行っているはずだったのでもう
開き直って銀行に寄って、コーヒー飲んで一服。

とりあえず職場に入ったが、昼飯を食ってしばらくして
京浜急行が15:30で運転終了というニュースが!!

またしても帰宅難民になってはたまらないので、もう
14:30で退社。
今日の勤務時間はどうなるんだ?

14:54に三鷹駅を出て、15:36に神田で京浜東北線に
乗り換え。
新杉田まで行ってモノレールで金沢八景、その後は
バスまたは家から迎えに来てもらおうと画策。

ところが、横浜駅に停まったとき京浜急行のホームから
金沢八景行きの急行が出て行くのを目撃。
ジョルダンライブでも停電がなかったため運転終了では
なく間引き運転しているっぽいと情報が!

そこで16:30桜木町でブルーラインに乗り換え、16:50に
上大岡着、ところが・・・・!
2011031403.jpg

着いたらちょうど京浜急行のシャッターが閉まるところでした。
やはり15:30で運転終了して先ほど見た急行はその時点で
最後に発車した電車だったらしい。

もう仕方ないので家に電話して父に迎えにきてもらう。
いい年して親に迎えに来てもらうというのも情けないし
さらに言うと父の運転はかなり不安なのだが、もう面倒
になっていたので。

待つ間にコーヒー飲んで買い物
スーパーには米・パン・カップラーメン・乾麺など主食の類
はすべて売り切れ。
2011031404.jpg

近くの惣菜屋も品切れ。
2011031405.jpg

東北の農産物は入ってこないにしても、米・小麦の類は
被災地に送ってもなお充分な備蓄があるはず。
ついでに言うと市原のコンビナートが炎上しても、
外国から一切原油の供給がなかったとしても、今日明日で
ガソリンがなくなることはないはず。
たしか政府分だけで国内需要の3ヶ月分の原油備蓄が
あるはず。

つまり問題は備蓄量ではなく、流通の混乱と買占めに
よるものか。
不思議と精肉と生鮮野菜はちゃんとある。
むしろ野菜のほうが保存が難しいからなくなると困るん
ですけどね。

あるものはあるけど、ないものはこんなものまで。
2011031406.jpg

しかし、ラーメン屋は普通に営業してたりするし
やはり供給がアンバランスなようです。

さて、17:35頃に迎えが来て、横浜横須賀道路を通って
自宅着は18:10頃。

以上が往復150kmの今日の通勤状況でした。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震のとき、PHSはよく繋がりました [日記・雑感]

東北地方太平洋沖地震でKNG県は大きな被害はなかったもの、
そこそこ不便な事態も発生。

被災した方々には申し訳ないが、とりあえず地震発生からいかに
のんびりした状況だったか記録してみることに。

今回の地震はこれまで経験したことのない長く大きく揺れていました。
kaz777は地下にいたのですが天井の格子状のフレームに固定され
ているエアコンが大きく揺れて、さすがにビビッて生まれて初めて
屋外に避難しました。

ビルの外に出たあたりでは地面が船のようにゆらゆらと揺れ、
まっすぐ歩けないような状態でしたがすぐに落ち着いたので
5分ほどで屋内に戻り仕事再開。
すると、上の階では机の下に隠れていたらしく、『みんな避難して』
と勧告がでたので再び屋外へ。
落ち着いて考えれば揺れが収まってもしばらくは屋内に戻らない
のが正解でしたね。

その時、家族に電話したのですがPHSはすぐに繋がりました。
母はデパート買い物中、父も外出中、ひとまず無事。
妹たちの携帯にはなかなか繋がらず。
会社のほかの人たちはみんな携帯が繋がらないと騒いでいま
したが、利用者の少ないPHSは災害時に便利だなぁと思いました。

家族に子供や病人のいるパートさんたちを帰して仕事再開。
でもTV会議用のスクリーンにTV映して見ながら仕事してました。
すぐに東北の状況がライブで中継され、津波が迫るなか車が
逃げ惑う映像とか見てみんなで「あ、危ない!」とか叫んで
いました。
リアルタイムで人が被災しているのをTVで見ているのも不謹慎
なようですが、地震や津波がどれほど危険か、迅速な避難が
いかに大切かを広く知らしめるのにはこういう報道も大事だと
思います。

夕方、都内の取引先から「ビル管理会社からの勧告で、安全の
ために業務を中断して社員を帰す」と連絡がありました。
17時少し前でしたがすでに駅から人があふれ出しているとか。
状況が状況なので問題が生じた場合は後日対応ということで
了承し、それでもこちらは業務継続。

さらに夕方、妹たちからメールが届きました。
横浜のA子はやはり会社に泊まるとかで、K子はバイク
通勤なのでこのまま帰るとか。
K子は都内の飲食店勤務で夕方出勤ですが、エレベーター
が停まっていて28階まで階段を上っていったら、営業中止に
なってまた階段を下ったとか。

首都圏の交通が麻痺しているとの報道があったのでkaz777
も帰るのはあきらめて21時ころ、食事をかねて上司と呑みに
行きました。

小さな焼き鳥屋に入ったら常連らしきお客さんがいきなり
『帰宅難民ですか?』って。
近所の常連しか来なさそうな店だったので知らない顔が入って
来たのでそう思ったらしい。
近所の中学校もに300人くらい帰れない人たちを収容しているとか。
ビールやら焼酎やら飲みながら、この店でもずっとTVで地震の
ニュースでした。
といか、どのチャンネルもそれしかやってなかったしね。


後からきたお客さんで新幹線で帰ってきたという人がいま
したが、通常35分のところ2時間半もかかったとか。

会社に戻る途中、駅前に寄ったらタクシー待ちの行列が100m
ほど繋がっていて、コンビニのおにぎり弁当パンの類はすべて
売り切れでした。

kaz777がいたのは最大20人分位の宿泊用施設があるビル
なんですが、社内で帰宅できない人が女性を含めてかなり
いるということで、結局部屋確保はできず。
畳敷きの更衣室で寝てよいとのことでしたが、寒いので結局
仕事している部屋のイスで寝ることに・・・。

さて12日の朝、K子からまたメール。
通常40分ほどで帰れるのに4時間かかったとか。
途中バイクを押したり歩道を走ったりしていたらしいけど、
車だったらほとんど動けなかったらしい。

8時半ころに駅に向かい東海道線上りホームへ。
10分ほどで当駅始発の空の電車が入ってきたので運よく
座ることができました。
ろくに眠っていなかったので、すぐに落ちた。
時々目覚めたときに聞いたアナウンスでは踏み切り前では
一旦停止、時速35キロ以下の運行だったらしいけど、藤沢
あたりからはこれらの規制も解除され速くなりました。
それでも通常40分ほどのところ結局2時間くらいかかりました。

ホームで停まっていた横須賀線に乗り換えてすぐに発車。
鎌倉で大分すいたのでイスに座り、でも2駅で終点逗子。
5分歩いて振替輸送の京浜急行新逗子駅は始発駅。
ポケットの文庫本を開くまもなく電車が来て、数分で発車。
金沢八景での乗り換えもタイムロスなくすぐに地元駅に
着きました。

トータル2時間半以上かかりましたが、ほとんど座っていたし
乗り換えも待ち時間がほとんどなくスムースに帰れました。

自宅に電話すると乾電池を買ってこいとのことだったので
スーパーに寄ったら単一はすべて売り切れでした。
後で聞いたら食品類もあっという間に売り切れになって
いたそうです。

海を見ながらスクーターの置いてあるJRの駅まで行くと
こちらはまだシャッターが下りていました。
海岸から20mほどなので津波警報が解除されるまで
運転しなかったようです。

海の様子。カモかなんか水鳥が泳いでいました。
2011031202.jpg

駅。シャッター下りているのは始めてみました。
2011031201.jpg

さて、kaz777の家は特に被害はなかったのですが
14日よりはじまる計画停電はかなり困ったことに。
なぜなら、kaz777の家はオール電化でガスは一切使用せず
暖房も料理も風呂もすべて電気あっての生活なのです。
まだ時間が確定してないみたいだけど、いまのところ
6:20~10:00、16:50~20:30というコアに電気使う時間
が停電になるらしい。

とりあえず昔アウトドア用に買ったガスコンロ用意したけど
風呂や暖房まではまかなえない。
原発なんて危なっかしいものを作るからこういうことに
なるんです。
困ったものです。永久停止してしまえ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。