So-net無料ブログ作成
検索選択

鬱々な日々 [日記・雑感]

日曜日からがく~んと鬱に入ってしまったkaz777です。

昨日今日と会社を休みました。
もう手足を動かすのも苦労するような倦怠感・・・
こんな状態は昨年の10月以来ですよ。

メンタルクリニックの診察の結果、先生には『ここまで
順調に来ていて、この段階でこんな揺り返しが来るとは
想像できない』と言われてしまいました。

珍しい例なんでしょうか、と念を押して尋ねたところ
『想像できませんね』と繰り返されました。

kaz777は今、専門医でも想像できない状態になっています。

これまでジェイゾロフト25mg2錠だったところ、50mg2錠に
増え、さらにトレドミン12.5mgが処方されました。

特に休むようにとの指示はないので、出勤できる状態
になったら出勤します。


帰りにコールドストーンアイスを食べたら少し元気
出ました。


最近、不況で仕事がなくて給料が下げられたり、親が入院
したりでマイナス要因が重なったのがいけなかったのかな。

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

最近のいろいろ [読書]

なんだかな〜。
いろいろあって、なんかこーもちべーしょんががくーんと
おちこんでますよ。
ああ、ひらがなだけだとすごくあたまわるそうだ・・・

だいぶブログの更新をさぼったけど、ちゃんと会社行ったり
マンガ見てたりしてます。





ケーブルTVの有料チャンネルで見たんですが、こちらは劇場版。
2回見て面白かったのでDVDを買っちゃいました。
TVシリーズも面白かったので見直したいのですが、中古でも
DVD高いですよ。
この作品はやっぱりディーヴァのデザインが秀逸だと思うのです。
それにアニマ・ムンディたちの掛け合い。
すずめのマシンガン・トークにひばりのあっさりスルーな会話が
とても楽しいです。


闇狩り師 黄石公の犬 (トクマ・ノベルズ)

闇狩り師 黄石公の犬 (トクマ・ノベルズ)

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 新書



20年ぶりの新作ですよ。
はじめて闇狩り師を手に取ったとき、帯の『ミスター仙人』という
コピーに身の奮えるような感動を味わったものです。
日本の伝奇小説というジャンルは夢枕獏の『闇狩り師』『魔獣狩り』と
菊池秀之の『魔界都市・新宿』で激動の時代に突入しました。
というより、これ以降はこの二人のコピーしかないと言っても
いいくらい。
ある意味、文学史上の転換期をリアルに経験できたkaz777は幸運です。


エロイカより愛をこめて 35 (プリンセスコミックス)

エロイカより愛をこめて 35 (プリンセスコミックス)

  • 作者: 青池 保子
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2009/06/16
  • メディア: コミック



このシリーズも長いです。
20年以上も続いてますが、相変わらず面白いです。
35巻は少佐のお父さんネタが2本と新章の序章です。


スキップ・ビート! 22 (花とゆめCOMICS)

スキップ・ビート! 22 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 仲村 佳樹
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: コミック



キョーコがまたかっこ良く変身!
やっぱりこのマンガ面白いです。
アニメ2期はないのかな?
衝撃のシーンで次巻への引き!
続きが気になります。


ゼロの使い魔 17 黎明の修道女〈スール〉 (MF文庫 J や 1-21)

ゼロの使い魔 17 黎明の修道女〈スール〉 (MF文庫 J や 1-21)

  • 作者: ヤマグチノボル
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/06/25
  • メディア: 文庫



16巻でかなり深刻に別れてしまったルイズとサイトですが
わりとあっさり復縁してしまってちょっとがっかり。
アンリエッタがこの後どうするか気になりますが、やはり
今後のストーリーはタバサの動向がキーになりますね。


二十面相の娘少女探偵団 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

二十面相の娘少女探偵団 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

  • 作者: 小原 愼司
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/06/23
  • メディア: コミック



二十面相の娘シリーズ最終巻です。
ジト目で意地悪な顔したチコがちょっとかわいいと思ってしまいました。
アニメのDVDをもう一度見直したいです。
でも時間がない・・・

最近、20年ぶりくらいでまた飯島真理のファンを
再開したkaz777です。
『マクロスA』の2号に飯島真理のインタビューが
載っていたので思わず買ってしまいましたよ。
飯島真理がマクロスのインタビューを受けるなんて、
古いファンにはちょっと意外でしたが。
近日発売予定のニューアルバムも楽しみです。

mari.jpg

秋には『もってけ』つながりで『らき☆すた』と
『マクロスF』のコラボ一番くじがあるらしいです。
これは身代傾くまで投資せねば!

rakimac.jpg
nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:

学園キノ3 [読書]


学園キノ〈3〉 (電撃文庫)

学園キノ〈3〉 (電撃文庫)




学園キノの3巻を読みましたよ。

このシリーズ、『キノの旅』を読んでいればこそ面白いと思うのです。
というより、これだけ読んでいたら主要登場人物たちの人間関係
わからないですね。

kaz777は茶子先生がお気に入りですよ。

nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:

ターミネーター4とラスト・ブラッドを見ました。あとエヴァンゲリオン劇場版・破の予告編 [映画]

terminator.jpg

ターミネーター4は面白いよ!

ターミネーター3がスカだったから、あんまり期待しないでいったんだけど、
これが予想外にGood!!
1〜3のストーリーの続編でありながら、ちゃんと新作になってる。
雰囲気はちょっと1作目に戻ったみたい。
これが3部作の1作目なら残りの2作も期待できるかも。
ネタばれになるので詳細は語りませんが、モトターミネーターがかっこ良かった。
中身はドゥカティらしい。
1台欲しいな。
細かいこと言うと、スカイネットがマーカスを○○しなければ、すくなくとも目的
の半分は達成出来たんじゃないの?
マーカスを○○した理由がわからん。
ジョン・コナーの怪我の状態はどうなの?
アレで意識があって話が出来るって?
しかも救命方法がアレって・・・適合とか医学的にどうなの?

でも、まあ細かいところはさておいて、とにかくエンターテイメントに
徹した映画でしたよ。
カリフォルニア州知事もこれなら文句ないでしょう。


lastblood01.jpg

こちらはレヴューを見ると賛否両論。
しかし、28才の三つ編みお下げのセーラー服
これはアリです!
kaz777的には萌えです!!
チョン・ジヒョン公式ホームページはこちら

ストーリーがどうとか、ワーヤーアクションがこうとかはもういい!
もう、これがセーラー服のあるべき姿!
スケバン刑事の斉藤由貴を彷彿とさせるものがあります。
米軍基地内のアメリカンスクールに潜入するのにセーラー服を入手した
”組織の上”はGood Choice!!

lastblood02.jpg

しかし、スカートの中が黒いスパッツというのが大きな減点!!
パンツ見せろとは言わないけど、アレはないっすよ。
せめてブルマとか。

Lastblood03.jpg

あと小雪もよかった!
いま、日本の女優といえば小雪だ。
kaz777は小雪が大好きです♪


あとエヴァンゲリオン劇場版・破の予告編を見て・・・

はっきり言って、エヴァは見るつもりはなかった。
アスカの名字は変わってるし・・

最初のブームのとき、TV放映を見ていなかったのでレンタルで見たけど
途中でギブ!
もう見るのがいたたまれない内容でしたよ、あれは。
エヴァンゲリオン劇場版・序が公開になって、DVDをレンタルしてようやく
TV版を最後までみましたが、やっぱりスカだよ、アレ。
庵野秀明のオナニー以外のなにものでもない、という結論に達しました。

が、しかし。
エヴァの世界観は面白い。
綾波もアスカも好きです。
シンジは・・・もし、身近にいたら・・・たぶんクラスでいじめられてるので
多少は庇うでしょう。

まあ、そんなこんなでkaz777的には評価の低いエヴァですが、予告編を見たら
ちょっと惹かれてしまいました。
・・・見てみようかな?

たまに予告編以外全部スカという映画もあるので要注意ですが。
nice!(20)  コメント(13) 
共通テーマ:映画

厭な小説を読みました [読書]


厭な小説

厭な小説




会社の帰りに買って、電車の中で「厭な子供」と「厭な老人」の2編を読みました。
もう、そこでギブ!
ホラーというかなんというか、それはもう『厭な小説』としか言いようがない。
文章が巧い。
いや、京極夏彦は小説が巧い。
その巧い京極夏彦が厭な小説を書こうとして厭な小説を書いたのだから
読めば当然、厭になるのです。

まだ通院して薬飲んでて鬱から抜け出てないんで、元気になったら
再チャレンジします。

タグ:京極夏彦
nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。