So-net無料ブログ作成
検索選択

ワールドカップのマイナス経済効果について考察してみる [日記・雑感]

kaz777はスポーツなどという体に悪いことは一切しないけれど
スキーサッカーバスケだけは嫌いではない。
やってみると案外楽しかったりもする。
とはいえ、それもまだ多少なりとも体が動いた若い頃の話。
TVでJリーグやNBAを観戦しているかというとそんなこともない。

ワールドカップのときだけサッカーを観るエセサッカーファンである。

オランダ戦のあった昨日、kaz777は月に一度の通院日でした。
17時頃に病院を出て、蕎麦屋で一杯。
つまみは野菜天ぷらと鶏わさ。
鶏わさは生の鶏肉をさっと湯引きして氷で荒熱をとり、ワサビ醤油
で合えて、三つ葉を添えたもの。
さっぱりとして暑い季節にはいい。
鶏肉は表面以外は生なので、新鮮で素性が確かなものでなければ
できないですね。

ほろ酔い気分になったところで映画を観るかマネットカフェで新刊
マンガを読むか。
昨日はネットカフェに行きました。

家路に着いたのは20:30頃。
とっくにゲームは始まっている。
街にも駅にも普段の週末より人は極端に少ない。
電車を待つ人の多くはワンセグでサッカーを見てるようでした。

地元に帰っていつもの炭火焼「庵」へ。
お客は一人。
いかにもサッカーなど興味なさそうなおじさんが競馬新聞をチェックしてるだけ。

「今日はサッカー観戦じゃないの?」とマスターが訊いてくる。
「いやあ・・・」と苦笑。
まだ予選リーグだし、結果がわかればあとはハイライトシーンだけ見れば
いいと思っているkaz777。
ここのマスターもサッカーはあまり興味がない。
お客がkaz777だけになってから、試合終了間際にラジヲ中継で結果を確認した。

日本戦の日はお客が来なくてねぇ、とぼやいていました。
TVのある店はまだしも、そういう店ばかりじゃないからね。

マスターはオーディオマニアでアンプとか手作りしてる人で、かける音楽は
JAZZばかりというちょっと居酒屋には珍しいタイプ。
TVなんか酒の邪魔になると思っているかどうかは知らないけど、そんな感じ。

日本酒を2合。仙禽と幻舞。
この店はあまり流通していない地方の地酒の原酒とか生酒とかを置いてる。
ネット通販もしていない造り酒屋の酒ばかり。
超マニアックでおもしろい。
旨いし。
肴も通好み。
JA秋田の証明書つき比内地鶏の焼き鳥。
ここの焼き鳥食べたら他では食べらんないね。
他の鶏でごまかそうとしないから、ときどき品切れになる。

昨日はほかに地ダコの炙り焼きとめざし、トマトサラダを頼んだ。
安い肴だけど、日本酒には目刺しが合うと思いますよ。

その後、いつものようにいつものBar「TwinSoul」へ。
マスターはワールドカップのマイナスの経済効果がすごい、と言っていました。
さもありなん。ここでもお客が少ない。

レッドアイ
パッソア・ソーダ
ボウモア・カスク(Impressive)
ボウモア・カスク(BBR)
レアレスト・オブ・レア
つまみはミックスナッツ。


Impressiveはどこの会社だっただろう?
日本のボトラーズだった気がするが。
BBRはイギリスのBerryBro’s&Rudd(ベリー兄弟とラッドの会社)
レアレスト・オブ・レアはダンカン・テイラー社から出ているシリーズで
すでに廃業してしまった蒸留所の酒をブレンドしたもの。
二度と作られない、文字どうり超レアな酒である。

それにしても最初の蕎麦屋から通算8杯。
かなり酔ってしまった。

最近、少し酒が弱くなった気がする。
カスク(加水していないウイスキーの原酒。アルコール度50~60%くらい)
などを好んで呑むようになったので度数でいえば以前よりは摂取している
気もするが、やっぱり年かなぁ。

nice!(13)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 1

猫村ししろ

この前立川に行ったときに、以前ここに書いてあった蕎麦屋さんに行こうと思ったけど、時間が足りなくいけませんでした・・・
蕎麦食べたいなぁ。
by 猫村ししろ (2010-07-05 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。